香港版メルカリを利用して さすが!と感じた香港人の英語力

しかし、注意書きしたにも関わらず、お問い合わせ内容はガッツリ中国語!!

でもGoogle翻訳を使用すると、けっこう理解できて

今まで、Google翻訳のことをバカにしていたけれど、今回のことで、かなり見直したのでした。(←偉そう)

そんなこんなで、購入希望者さんは毎回中国語で書いてきて、私は英語で返信をして、を何度か繰り返したあと、実際に商品を見て問題がなければ購入したい!という風に言われました。

香港のフリマサイトを利用しての取引では、郵送もオッケーですが、追加料金がかかるので、直接会って取引することが多いんだそうです。

香港だったら、小さな都市なので、端から端まで行っても、時間も交通費もそんなにかからないですしね!

ということで、言葉通じないけど大丈夫かな(・_・; という不安を抱えつつ、お問い合わせをいただいた翌日、購入希望者さんに会いにいきました。

すると、会った直後から彼女、、

英語をめちゃくちゃ話してくる!!

私の英語、めちゃくちゃでごめんね。なんて言いながらも、なんで香港で生活してるの?とか、香港にはどのくらいいるの?とか、これ買いたかったんだけどクリスマスセールが終わってて買えなくて、、とか商品に関係ないことまで色々と!

(゚ω゚)

香港人、恐るべし!

香港人、特に若い人達の英語力はやっぱり日本とは比べ物にならないほど高い、と思ったのでした。

香港島の方には、英語がネイティブ並みレベルの香港人がたくさんいるので、そんな人達と比べちゃうと、「自分は英語ができない」なんて自信をなくしちゃうんでしょうかね。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中