香港といえば!な絶景を楽しむビクトリアピーク

最近どの観光地も人が少ないので、久しぶりにビクトリアピークに行ってきました〜(^○^)

トラムを利用して行くのも、時間があればハイキング兼ねて歩いて行くのもいいですね♪

トラムのみの片道チケットは37ドル(514円ほど)、往復は52ドル(723円ほど)。
スカイテラスという展望エリアチケット込みの料金はこんな感じでした⇓

スカイテラスに行かなくても
絶景が観られるので、スカイテラスを
含めないチケットを購入する人の方が
多いのかも?

今回は、人も少ないので、せっかくなのでスカイテラスにも行ってみることにしました。

私はピークは2度目、前回はスカイテラスには行きませんでした。

この時、132周年のキャンペーンで6月30日までは、香港住民限定の割引キャンペーンも行われていました。⇓

香港IDのナンバーに1、3、2のどれかの番号が入っていると割引がある!というキャンペーン。

一緒に行った友人は2つナンバーがあり30%オフ、私は割引なしでした(゚ω゚)

チケットを買って
ほぼ並ばずにトラム乗り場へ
お天気ヾ(*´∀`*)ノ
トラムを降りたらピークタワー内
お土産屋さんの集まった場所を
通り抜けて
エスカレーターを上って

スカイテラスに入ると絶景が広がります(∩´∀`)∩ワーイ
香港の観光や旅行関連の写真は、ここから撮影されていることが多いそうです。

バーン!!

海を挟んだ向こう側が尖沙咀、同じ島の写真右手の方がコーズウェイベイ。

香港て本当に小さな場所、と改めて感じます。

そして、置かれていた地図には日本語の説明も♪

人が、、、少ない!(笑)
あっちの方がラマ島とのことで
香港本当にとってもちっちゃい

スカイテラスの後はピークタワーの中に戻って、この無料のトリックアートの施設を楽しみました。

こんな絵の前で写真を撮れます♪

プロのカメラマンさんが立ってる
絵では自分の携帯では写真を撮れず
写真を購入しないといけない仕組み
めっちゃ高額、一枚2000円以上しましたΣ(゚д゚lll

時間があれば、記念の写真が撮れるので、入るのも楽しいです♪

ピークタワーをでると、こんな感じ!
有名な建築物でもあるようですね
あの建物の上の平らな部分が
スカイテラスです

ピークタワー内には、絶景を楽しめるレストランもいくつかありました。

絶景を楽しみながらご飯、も素敵ですね~♪

ピークタワー前の広場には
昔使われていたトラムがあり
中で記念撮影ができます

続いては、向かいにあった建物⇓に進みます。

こちらにはたくさんカジュアルレストランが入っています。
有名な海老ワンタンのMak’s Noodleやエッグタルトのタイチョンベーカリー、ローカルな雰囲気の茶餐廳(香港版ファミレス)なんかもあったので、旅行でここに来て有名店の味を楽しむのもいいかもしれません♪(ただ、マックの料金を少し見ましたが、観光地プライスで他のお店より高額設定かも!?)

この建物にもテラスがあり、外の景色を楽しめますが、“ザ香港”な景色は楽しめません。(写真撮り忘れました(*´Д`*)すみません)

そして、建物を出て、ちょっと見過ごしてしまいそうなのですが、Lions Pavilion(太平山獅子亭)を目指します。

ピークタワーのすぐ横、歩いて2、3分のところにありました〜!

ピークタワーができる前はここに人が集まって景色を楽しんでいたそうです。

スカイテラスより高さは
低くなりますが、
十分な絶景
チャイナ的なこの展望台の造りも
映えます~

そしてまたトラムに乗って帰りました。
いつもはここに↑行列ができるのだそうです(´・ω・`)

最近フライトが少ないからか、香港の空がとてもきれいな気がします(´∀`)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中