モスタル 街歩き スリに気をつけて!

3月初旬の旅記録の続き、コトルから6時間ほどのバス旅を経て午後1時頃モスタル・バスターミナルに到着しました!お天気で良かった〜!

ボスニア・ヘルツェゴビナの古都モスタル、イスラム文化とヨーロッパの文化が混ざった独特の雰囲気が魅力の町です。

1991年に始まったボスニア・ヘルツェゴビナ紛争では生活していた異なる民族同士で激しい紛争が繰り広げられました。多くの人々が亡くなり、町のシンボであるスタリ・モスト橋も1993年に爆破されました。紛争終結は1995年、住民の力によってスタリ・モスト橋は2004年に再建されました。

ドブロブニクからの日帰りツアーもあり、そちらを利用する方も多いようです。

モスタル到着後、バスターミナルからこんな細道を通って予約したゲストハウスへ向かいます。

貧しい町なんだな、というのが歩きながら感じられます。ジプシーも何人も見かけました。

この道でホステルやゲストハウスの文字をあちこちに見ました。

Hotels.comやBooking.com、Agodaを見たところモスタルには大きめのホテルが一件、他はホステルやゲストハウス、というという感じでした。

値段はコトルと同じかそれ以上に安くてシングルルーム一泊千円くらいから、という感じでした。

宿泊したゲストハウスについてはまた次回ご紹介します(^o^)

街の様子
お花屋さんが並んでいてかわいい

ゲストハウスに荷物を置いてすぐに出かけました。

川の水が綺麗
緑色

途中、モスタルまでのバスでご一緒した日本人女性に教わったおすすめのお店を見つけました!眺めも良いそうです!

でも今回私は既に行きたいお店を決めていたのでここへは行きませんでした。

そして行きたかった目的地にすぐに到着。

あの有名な橋です!

いいお天気
スタリ・モスト橋

この橋の辺りが観光の中心地。ここだけツアーのお客さんなのか、人がたくさんいました。

お土産グッツがいっぱい売ってます

どこも道が石でツルツルしているので、雨の日はとても滑りやすいそうです。

街の様子

そして、行きたかったレストラン到着。

イスに座って人が集まってるところが
レストランです
レストランTina Irma

どのサイトでも評判がすごく良いので行って見たかったのです!

モスタルのローカルフードを扱ってます
オスマントルコの支配時代があった歴史から
トルコ料理っぽいです

クロアチアとモンテネグロはお料理が割と似ていてヨーロッパ的でしたが、ボスニア・ヘルツェゴビナは違いますね!

悩んだ結果、周りの人がオーダーしていたものを真似してオーダーします。笑

7KM 420円ほど

牛肉のソーセージ?みたいなものとナンみたいなパンでした。赤いものは辛いわけではなく割とさっぱり食べやすかったです。

感動するほど美味しい!というわけでは無いですがお肉もジューシーでパンも美味しくて、このお値段でこのボリューム、大満足です!

そしてこのあと少し怖い体験をしました、、、

ランチ後のんびり人通りの少ない道を歩いていると、なんだか後ろに気配を感じ

振り返ると、、、

Σ(゚д゚lll)

二人組の女性がぴったり私の後ろにいてひとりの女性が私のバックパックに手を伸ばしているではないですかヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

慌ててバックパックを前に抱えて走って逃げました。

スリ未遂はこんな大通りで起きました

とりあえず追いかけられなくてよかった。

感覚でですが、この町では引ったくりくらい日常茶飯事で警察に行っても相手にされなそうだな、、と

私は昔ロンドンでスリにあったことがあるので、それ以来旅行中に使用するお財布はチェーン付き、お財布自体も簡単にすられないようにバッグの内ポケットファスナー等を利用して注意してます。

皆様も、特に一人で出歩く際には十分にお気をつけください!

その後まだ少し興奮した気持ちで歩いていると、日本の国旗のついたバスが。

日本から送られたバス

このバスは日本からボスニア・ ヘルツェゴビナ復興のために送られたそうです。

そしてその後は一人歩きが怖くなったので人が多い橋の近くにまた戻りました。

そしてアイスクリームを購入。

英語の記載が無かったのですが、「これ何ですか?」と聞いたものがヨーグルトとチェリーのアイス。

1.5ユーロのアイス

甘すぎなくてとっても美味しかった〜!

その後もう一番見たかった橋を見れたから観光はいや!とカフェに避難。翌日のフライト情報など最終確認しました。

コーヒーは1ユーロちょい、1.2だったかな?

もうゲストハウス戻ろうかな、とも思ったのですが、やっぱりあの橋の夜景も見ておきたかったので、コーヒーの後はスーパーで時間潰しと翌日の朝食購入。

スーパー、犬が苦手な人は絶対入れない
いや、犬が得意でもちょっと怖い
スーパー
ヨーグルト類がいっぱい、安くて嬉しい
グリークヨーグルト(おそらく)とヨーグルトドリンク
そしてパン屋さんでパンを購入しました
モスタルのパン屋さんはこんな感じです
サクサクなパイ生地みたいなパン
チーズとホウレン草のパンはどちらも50円くらいだったかと
デブ猫ちゃん
旅の間猫の写真が増えていきます。笑

そして、暗くなり

目の前には待ち望んだ景色が

この景色を見られただけで大満足です。

怖い滞在になったけど来て良かったです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中